麻の着物

夏まで生きていようと思った。そう思いながらなんとか生きている人間の観劇とか読書の記録。

2017年観劇まとめ(前半戦)

全然感想書けていなかったの一言感想つき。

めちゃくちゃ長くなったので2つに分けました。月は最初に見た月を基準にしてます。

 

1月 

あんさんぶるスターズ! オン・ステージ~Take your marks

感想こちら

ranfuyutsuki.hatenablog.com

完結編楽しみにしていたのですが、チケットがとれなくて…。

 

2月

孤島の鬼 ―咲きにほふ花は炎のやうに―

感想こちら

ranfuyutsuki.hatenablog.com

円盤でも見るとどっと疲れるのですが、いい舞台だったなあ…。

 

ミュージカル『テニスの王子様』 青学VS六角 凱旋公演

最初に見た月基準にすると2016年になるからここに入れちゃう。

感想メモ見ると12月と全然違うって書いてました。
このときはまさか翌年には最後の本公演になるとは思わなかったな…。

 

3月

サファリング・ザ・ナイト

感想こちら

ranfuyutsuki.hatenablog.com

 

ハーミア役の山下さん、秋に「遠い夏のゴッホ」でも見たんですがやっぱりお芝居が好きでした。

 

弱虫ペダル』新インターハイ篇~スタートライン~

感想こちら

ranfuyutsuki.hatenablog.com

最近キャストがどんどんか変わるなあという印象。私は必ずしもその役を長くやってほしいとは思わない(特に弱虫ペダルはそこまで思い入れのある人がいない)のだけれど、フレッシュさが魅力の舞台だとも思わないので、胸を突くような芝居を見たいと思う。面白くないわけじゃないだけに。

 

初恋モンスター


感想こちら

ranfuyutsuki.hatenablog.com


この時初めて品川のexシアター行ったんですがその後、2017年こんなに行くと思わなかった。
荒牧さんこれが初主演だったのものすごく意外だったんですけど、確かに準主役級が多いんですよね。(今年私が見ただけで主演3回あったので、すごい年だな…と思いました)
小5男子衝撃ではあるけど、この一月後、私は東山さんのシュローダーを見たのでなんかよくあることのように思えてきた…。

 


刀剣乱舞 三百年の子守唄


めちゃくちゃよかった。
全体のストーリーはみほとせが一番好きです。ゲーム自体はこの頃すでにかなり触ってなかったんですが、千子村正呼びたくなって久しぶりに真面目にゲームした記憶…。
あと当日キャンセル待ちの整理番号が確か800いくつだったかすごい数字で、これはチケット取れないわなと思いました。
みほとせよかったのは三作目にして思い切ったストーリーが見られたことと、阿津賀志山異聞とは違う石切丸の顔が見れたところ。

 

4月

ミュージカル『テニスの王子様』 Team Live氷帝


超楽しー!って感じでした。
最後のテニスに戻るところ含めて構成もよかったと思います。

 

きみはいい人、チャーリー・ブラウン

どういう話になるんだろうと思ったら短い話をぽんぽんやる形式でこれ青春鉄道だ…と思った。

この後声優になると言って事務所を移った古田一紀のことを思って、もっと行けばよかったなと思うので、これを書いている今TENTHで再びライナスに会えたことは嬉しい。
楽曲が素敵だったのとこのキャストがぴったりハマってるのもあり、円盤とは言わないからCD出してほしい…となった作品。

 

破壊ランナー

西田シャトナーのオリジナル舞台に興味があって、一度ロボロボに行こうとして予定が合わず断念。とにかく作品名はよく聞くこの作品を見に行った。
目の前はただの舞台で、けれど「ここは2300年」という言葉で、音速で走るランナーたちが見えてくる。
終盤の大味な展開やラストの観客に委ねる終わり方といい、とても好きな作品になった。(のでこの後秋の遠い夏のゴッホに行くことに)

5月

ジョーカー・ゲーム

もともと原作小説が好きで漫画・実写映画・アニメと見てきたのですが、舞台が一番向いてるんじゃないかなとはぼんやり思います。
舞台は完全にアニメ準拠なのでスパイ個人に名前がつけられているのですが、アニメ同様、まったく頭に入らず…。でもアニメ同様全然頭に入らなくてもストーリーは面白いんですよね…。不思議。
漫画も映画もアニメも原作一話のエピソードをやってるのですが、大海くんの佐久間中尉一番納得感があった。

 

SHOW BY ROCK THE FES

公演2パターンあるとき、せめて土日に1公演ずつほしい…。土曜公演しか見れなかったので、糸川君のチタンが10月までお預けだった。
完全にライブやる箱でお芝居パートがめちゃくちゃ見辛かったのが残念。
10月の公演もそうなんですけど、KIMERUさんハマり役だった感じがする。


ミュージカル『テニスの王子様』Dream Live 2017

ドリライといえばきらきらでわくわくですよ…。めちゃくちゃ楽しかったです。2016はパシフィコだったので人生初の横アリでした。

6月


心霊探偵八雲 裁きの塔

原作未読。舞台最初の作品は映像で見ました。

クラブexで裁きの「塔」ってことは…って見る前から予想してたトリックじゃ全然なかった。
演出面白かったもののどうしてもある原作キャラが苦手でもう一回見るのは辛い…ってなった作品です。
でも事あるごとに言ってるんですが、推しのこういう役見れたのは幸せだったなと…。(ミステリーなので全体的にもやっとした感想になってしまい申し訳ないです)

 
舞台『刀剣乱舞』 義伝 暁の独眼竜

ジョ伝見た今だからはっきり言えるんですけどつまらなかった…。
末満健一も伊達組も好きだからこそ、もっと面白い話やれるんじゃないの?と
いう気持ちが強かった。
駄目かというとそこまで駄目なわけではないんだけど、刀ステならもっと面白くなるんじゃないのかという気持ちが強い。
言うなれば冷蔵庫に入ってる材料だけで夕飯作れって言われたときに、とりあえずカレーにすれば間違いないだろってバーモンドのルーで作ったカレーが出てきた感じ。期待してるのはプロのカレーか、もしくは私の予期してない料理なんだよ…。誰が作ってもバーモンドのカレーは美味しいけど。
話の割にキャラが多くて散漫な印象でしたが、一幕ラストの三日月と山姥切のやりとりは鮮烈で、そこが一番の山に感じました。

 

アンプラネット

感想こちら

ranfuyutsuki.hatenablog.com


言いたいことは全部感想に書いてる。2017年全体通しても好きな舞台の一つ。

 

7月以降分は次回。