麻の着物

夏まで生きていようと思った。そう思いながらなんとか生きている人間の観劇とか読書の記録。

舞台

ほろ苦いからこそ演劇は面白い(MANKAI STAGE 『A3!』AUTUMN&WINTER2019 感想)

2/9 マチネ 春夏が良かったから秋冬も見たいなーくらいに考えていたのに推しの出演で一気に楽しみとそわそわが止まらなくなりました。雪が降る中でしたが電車も止まらなくて本当に良かったです。

あなたは友達、永遠の光(「歳が暮れ・るYO 明治座大合戦祭」感想)

12/28 マチネ 12/29 マチネ 今年も舞台納めは明治座!去年めちゃくちゃ楽しかった年末シリーズに推しが帰ってきました。 昨年のる年祭よりもあっさりとしているものの、今年も笑いあり涙ありの非常に楽しい舞台でした。

過去を振り返りながら決勝の舞台へ(ミュージカル「テニスの王子様」青学VS四天宝寺)

12/25 マチネ 幽劇以来の日本青年館2階でしたが、見やすい場所だったと思います。柵が可動式になってと聞いていたんですが、全然見てなかった…。

超ハッピー! これが3年目のお祭り(ミュージカル「刀剣乱舞」真剣乱舞祭2018感想)

12月6日(木)マチネ 仙台公演に行きました。なんかタイトルの通りハッピー!という気分が盛り上がりすぎてあまり中身がないです。

舞台オタク、京都で風呂に行く~京都市内風呂ガイド

行った経緯が経緯なのでタグをつけてますが、舞台の話は1%くらいです。 6月に刀ステ京都公演を見に行ったのですが、その際困ったのが舞台以外の時間の過ごし方。 というのももともと当日券チャレンジをするつもりで水~木を京都で滞在する予定でした。(こ…

沖田総司が女だったくらいじゃ時代は変わんねえよ(「新・幕末純情伝」FAKE NEWS 感想)

今更ですみません…。 今年の夏は新・幕末純情伝と刀ステを繰り返していた気がします。 7/7(土)ソワレ7/10(火)ソワレ7/26(木)ソワレ7/29(日)マチネ7/30(月)マチネ

舞台『刀剣乱舞 結いの目の不如帰』京都公演感想

6/20 マチネ すでに福岡・東京公演も終わったタイミングでなんですが、二度目に見た刀ステの感想を残しておきたいと思います。 なお、ネタバレあります。

悲しくも愛しい物語(舞台『刀剣乱舞 結いの目の不如帰』)

明治座特別公演 6/3マチネ 明治座で見て、もう一回みたいな…と思って当日券狙いでとりあえず京都に行く算段をつけたところ、機材席開放の当日引換券が買えました。もう一回見る前にとりあえず感想を残しておきます。 これから見る予定のある方は是非フレッシ…

過去から未来へ繋がるもの(ミュージカル『青春-AOHARU-鉄道』3~延伸するは我にあり~)

5/4ソワレ 5/5マチネ 5/13ソワレ 結局東京公演3公演でした。なんだかんだ推しの舞台あんまりチケットを取るのに困らないんですが、本当に取れなくて、新潟公演行きたくて行けなくてあとになってからツアーで申し込めばよかったなってちょっと後悔しました。

炊いて!(『ラブ米~I'll give you rice』)

4/28(土)マチネ 前作推しが米トークに出るからってうっかり行ったら、想像以上に楽しかったのでまた行った。 が!突然前日のアフターイベントのゲスト発表やめてください…。行けない人もいるんですよ…。(さすがに鉄ミュ近いし、アフターイベントの発表時…

私が見送った2つ目のそして3つ目の青学の話

ミュージカル「テニスの王子様」という2.5次元の金字塔ともいえる超メジャー作品を、私が初めて見たのは2nd全国立海だった。 世代的にはテニプリにハマってる子が周りに多かったものの、立派なオタク女子だった私は何故かテニプリも通らず、そして高校までは…

ありえたかもしれない物語としての(ミュージカル『Dance with Devils Fermata』)

2018/3/17 マチネ2018/3/24 ソワレ 推しが出ている舞台でまったく触れたことがない舞台がデビミュの第二弾くらいだった。なかなか機会を作れず円盤や配信でも見れないまま、いつのまにか第三弾が決まっていたのでもうとりあえずこっから見るぞと思って見に行…

ビジューのみんなの現場メイクに使ってほしい

http://www.kanebo-cosmetics.jp/coffretdor/10th/?cid=cd_10thcp_twpro1805a蒼ビジュー向けのカラーがない(というか寒色がない)のとたぶんこの夏現場はないという問題しかない。それだけのブログ

言葉では何も伝わらないから(『GEM CLUB Ⅱ』感想)

3/18(日)マチネ シアター1010 割とぼーっとしているので、カーテンコールでプレビュー公演千秋楽だということに気が付きました。 『TENTH』の感想で書いたとおり、古田一紀という役者を舞台上で見ることはもうしばらくないんじゃないかと思っていた中…

そのほとんどを私は知らないけれど(シアタークリエ10周年記念コンサート『TENTH』感想)

1/20(土)ソワレ2週目 余談の余談 私が初めてシアタークリエに行ったのは『ダディ・ロング・レッグス』の初演だった。年齢バレバレの話になるが、20歳過ぎてから坂本真綾のファンになり、北関東の片田舎で大学生をしていた私は初めてシアター・クリエに赴い…

姉弟の物語から"アンプラネット"の物語へ(『アンプラネット ―Back to the Past!―』感想)

1/13(土)マチネ、ソワレ 時間あるときにちょこちょこ書いてたのですが、こんなに遅くなってしまって…。もはや記憶が薄いところもあるのですが、ご容赦ください。 前作の感想こちら ranfuyutsuki.hatenablog.com アンプラネットとしては三作目、二作目が作…

2017年観劇まとめ(後半戦)

1~6月分はこちら ranfuyutsuki.hatenablog.com だんだん雑になっていくのでごめんなさい。

2017年観劇まとめ(前半戦)

全然感想書けていなかったの一言感想つき。 めちゃくちゃ長くなったので2つに分けました。月は最初に見た月を基準にしてます。

本当に楽しい年の終わりと始まりをありがとう(『ゆく年く・る年 冬の陣』感想)

2017/12/30 マチネ2017/12/31 マチネ、ソワレ 2017年の舞台納めで2018年舞台初めでした。 推しが出るといったらよくわからないなりにチケットを取ってしまうんですよね…。というわけで「時代劇らしい」「ショーは頭がおかしいらしい」「コメディらしい」「で…

エポニーヌに感情移入してしまう(『レ・ミゼラブル』)

7/9ソワレ。 いつにも増して雑な感想。 初めての帝劇でS席でした。1度しか見る予定がなかったので贅沢。 レミゼはおよそのストーリーは知ってる、小さい頃小説(おそらく短く脚色されたバージョン)を読んだというくらいで映画も見てないです。 チケットが…

駆け抜けた旅路の果て(『Fate Grand Order THE STAGE Replica;Agateram』感想)

7/14ソワレ。 短い夏休みの折り返し、運よくチケットを譲っていただいたので見に行きました。夏休みなので3時間超えの公演を見た後で感想を勢いで書く時間がある…。 FGOはゲームもプレイしていて石を割りつつ人理修復したへっぽこマスター。他の型月作品は空…

嘘からでた真の話になるのかもしれない(『アンプラネット―ボクの名は―』感想のようなもの

2017/6/10 ソワレ2017/6/12 ソワレ観劇 私がドルステ*1を初めてみたのはTwitterによると今年の1月のことだった。 もともとドルステというものは刀剣乱舞で知り合った方から名前だけ聞いていた。その時は「ほうほうそんなものが」レベルだったと思う。過去の…

TEEN×TEEN THEATER「初恋モンスター」(3/11 マチネ)

原作はARiAを購読してた時にちょっとだけ読んだことがあるレベルのほとんど未読。 推しが出るので行きますということで、荒牧さんファンの方と一緒にいってきました。 (配信もみました)

舞台『弱虫ペダル』新インターハイ篇~スタートライン~(3/5 ソワレ)

キャストも大分変わっての2年目のインターハイ突入です。 ペダステは友人のお供に近いのですが、今回私が取ったチケットの席がなかなかよくて、チケ運…!って思いました。

サファリング・ザ・ナイト(3/4ソワレ)

原作がシェイクスピアの『夏の夜の夢』、移動型演劇、マルチエンディング…とちらしを見て気になったものの直前に主役級の役者も含め9人も降板していくか当日まで迷った末、見にいきました。

孤島の鬼(2/4マチネ、2/12マチネ)

お久しぶりです。 観劇はしていたのですが、いろいろと忙しく感想の更新を大分止めてしまいました。とにかく続けようというのが目標なので、簡単にではありますが、2月の公演分から少しずつ書いていこうと思います。 『孤島の鬼』は江戸川乱歩原作の怪奇小説…

あんさんぶるスターズ! オンステージ Take your marks! (1/28 マチネ・ソワレ)

東京で一公演もとれなくて大阪まで行って来ました。 実は観劇初遠征でした。こうやって少しずつ新しい経験をしていくのだなと2017年初観劇にして思いました。内容に触れる前にこれ物凄い感動したことなんですけど、 梅田芸術劇場 シアタードラマシティ音がい…

2016年(後半)観劇まとめ

2016年観劇まとめ後半戦です。

2016年(前半)観劇まとめ

2016年(前半)観劇まとめ。 手元のノートを頼りに思い出しながら。 前半後半分けるつもりなかったんですけど、7月まで書いてて「これ全然終わらないな!?」と思ったのでわけました。

ミュージカル テニスの王子様 青学VS六角(12/25マチネ)

この記事の前に私とテニミュもとい私と青学8代目という記事を書こうと思ったんですが、長くなりそうだったので忘れないうちに感想は感想で書いてしまおうかと…。